令和3年度入学試験

本日より中学校入試がスタートします。
 前期入試 1月16日(土)
 後期入試 1月18日(月)
コロナ禍での入試となりますが、安全に十分配慮して実施いたします。
頑張れ受験生!

f:id:kindaijh:20210116072311j:plain

f:id:kindaijh:20210116072325j:plain

f:id:kindaijh:20210116072343j:plain

f:id:kindaijh:20210116072358j:plain

f:id:kindaijh:20210116072413j:plain

f:id:kindaijh:20210116072427j:plain

中学生の税についての作文、入賞!

 毎年全校生徒が出品している「中学生の税についての作文」において、1年J1組の大川さくらさんが「国税庁長官賞」に選ばれました。全国でも上位に入る名誉ある受賞であり、今日は本人のインタビューと記念撮影に行ってきました。はじめは緊張した面持ちで話をしていましたが、次第に喜びに満ちた表情になり、同席した保護者の方と担任もとても誇らしい気持ちになりました。身近な税に関する中学生らしい素直な作文を、ぜひ全校のみなさんに読んでもらいたいと思います。

f:id:kindaijh:20201110173810j:imagef:id:kindaijh:20201110173913j:imagef:id:kindaijh:20201110173806j:imagef:id:kindaijh:20201110173803j:image

1J医薬コース 近畿大学薬学部見学・体験

 医薬コースの1年生が近畿大学薬学部を訪問し、講義と体験実習を行いました。講義では、薬学部での研究内容や進学するために必要な心構えを教えていただきました。実習では、聴診器を使って心音を聞いたり、AEDを使用した前後の心臓の動きの違いを実際にモニターを使って確認しました。また調剤体験をさせていただき、自分たちが手にする塗り薬がどのように処方されるかを体験しました。

 「人のために働く」思いが何よりも大切であることや、私たちの健康を維持するために多くの方々が関わっていることを再認識することができました。生徒たちは楽しみながら実習を行い、時間いっぱい質問をしていました。今回の行事を通して、それぞれが目標を明確にし毎日の学習に取り組んでくれること、そして学校や家庭など様々な場所で「人のために」行動できる生徒になってくれることを期待しています。

f:id:kindaijh:20201109152010j:imagef:id:kindaijh:20201109152016j:imagef:id:kindaijh:20201109152037j:imagef:id:kindaijh:20201109152043j:imagef:id:kindaijh:20201109152055j:imagef:id:kindaijh:20201109152113j:imagef:id:kindaijh:20201109154600j:image

 

 

2J 校外学習

2Jは校外学習で万博記念公園に来ています。各グループに分かれて宝探し!単に広い公園内にある宝箱を探すだけではありません。宝を見つけられるかどうかは、『謎解き』『体力』『調査』『運』など様々な要素が関係しています。各グループ一人ひとりが知恵を出し合って、一つでも多くの宝を手に入れよう!この体験を通して、大きく成長してくれることを期待しています。

f:id:kindaijh:20201022104906j:image

f:id:kindaijh:20201022104926j:image

f:id:kindaijh:20201022104931j:image

f:id:kindaijh:20201022104959j:image

 

 

1J 校外学習

本日は1年生8クラスを2グループに分け、滋賀県へ校外学習に行ってきました。琵琶湖と彦根のスカイアドベンチャーで、高所にあるアスレチックに挑戦したり、クラスごとにローエレメントを行いました。アスレチックでは、最初はみんな強張った表情を見せていましたが、仲間の励ましやサポートによって元気にゴールしていました。班ごとのグループ活動でも楽しそうに活動しており、教室では見ることのできない表情を見せてくれました。「一歩踏み出す勇気」を体験した1年生、今後の学校生活でも多くのことにチャレンジしてくれると期待しています!

f:id:kindaijh:20201019184232j:imagef:id:kindaijh:20201019184525j:image

 

1J エネルギーふしぎ体験

  本日1年生を対象に、近畿大学原子力研究所の中田早人准教授と近畿大学理工学部電子工学科の渥美寿雄教授による「エネルギーふしぎ体験」の授業動画を視聴しました。灯りやエネルギーの発展について知り、今後貴重な資源をどのように活用し守っていくかを考えました。毎年近畿大学の先生方には実際に来校してもらい、ユニークな実験や講義をしてもらっています。今年は新型コロナウィルスの影響で目の前で実験を見ることはできませんでしたが、身近なもののありがたさを感じる機会になりました。コロナの状況が落ち着き、出前授業や施設見学に行けるようになる日が早く来てほしいですね!

  動画を視聴した後には、各自ワークシートに取り組みました。本校では総合探究の授業でSDGs について学習します。本日の講義も「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」という項目に繋がってきます。様々な授業や行事を通じて、私たちの暮らす地球について、みんなでじっくり考えていきましょう!

 

f:id:kindaijh:20200914172714j:imagef:id:kindaijh:20200914172721j:imagef:id:kindaijh:20200914180637j:imagef:id:kindaijh:20200914172742j:imagef:id:kindaijh:20200914175054j:image

 

2学期始業式

本年度はコロナウイルス感染拡大により、4月から長期の休校期間がありました。
本校では、ICT教育環境を利用した遠隔授業を実施してきましたが、遠隔授業のみでは学ぶことのできない様々な学習内容があります。その学びを補うために、本年度の夏休みは8月1日〜16日までと短くなりました。今日から一週間は午前中授業。来週からは通常授業がスタートします。
猛暑による熱中症対策とコロナウイルス感染予防の両方に注意をはらって、2学期も元気で充実した学校生活を送りましょう。

f:id:kindaijh:20200817174528j:plain

映像配信による始業式(学校長講話)